Home > creation | ガンモの世界 > 純粋な心

純粋な心

AlbertEinstein
Albert Einstein
アインシュタインは、いつも子供のような純粋な心を持ち続けていたのでしょう。
だからこそ、 いろいろな発明が生まれたのだと思います。

子供は何気なく面白いことを言います。

石焼き芋屋さんがやってきました。

石焼ぁきぃ芋〜おいも「1本300円、2本500円」だよ!

そこへ、我が娘、「おじさん、だめだよ。計算間違えてる〜!」

思わず大笑い、子供に純粋な心をみました。

ほくほく石焼き芋は4本1.000円でした。

これってやっぱり得したのかな?

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > creation | ガンモの世界 > 純粋な心

Search
Feeds
Meta

Return to page top